アナル快楽との出会い|ワタシのメスイキ日記

アナル、前立腺、アナニー、アナルセックス、エネマグラ

アナルに興味を持ち始めたのは、もう20年程前になるだろうか。

きっかけは特に無く、何となくオナニー(センズリ)の最中に興味本位で触ったのが最初だった。

最初は下着の上から触れる程度。

そして何を思ったのか油性ペンの尻側を少し挿入するようになった。

特に何も感じなかったのを記憶している。

何ら快楽感を得られないとわかると、自然とアナルへの興味は薄れていった。

そして、約2年程前。

家庭環境の変化で一人暮らしを始める事になった。

男の本能的な行為なのか、最初は女性との性的快楽を求めていたが、年齢とその他諸事情により、ED(勃起不全)の傾向があった為、性的な欲求のはけ口が無く、諦めかけた時、あの20年程前の感覚を思い出した。

アナルでの快楽。

最初は「前立腺」の言葉すら知らなかった。
恋愛対象は「女性」であると認識していた為、その世界には無縁な人生を送ってきた。

今も昔も「同性愛」というものが存在するのは知っていた。

「ゲイ」「アナルセックス」という世界も知っていた。

そして今、ED傾向のある現実と性的な欲求不満を解消する手段としてひらめいたのが、「アナルの快楽」であった。

「アナルセックス」でどのような快楽が得られるのか。

「ゲイ」「ニューハーフ」の人たちは、どのようなアナルの快楽を得ているのか興味を持ち、真面目な気持ちで調べ始めた。

そして出会ったのが「アナニー(前立腺刺激・前立腺マッサージ)」だった。

風俗をこよなく愛する人たちにとっては、「前立腺マッサージ」という性的サービスは浸透しているが、元々風俗はあまり好まないタイプだったので、この時初めて、それが性的快楽の一つである事を知った。

それから数日間、WEB上でのそれらに関する情報収集に励む事となった。



>>>知り得た知識と「期待」に続く…


>>> 射精は性的快楽の一部に過ぎない <<<

快楽の全てを満喫して未知のオーガズムを体感



アナル開発、前立腺開発には正規エネマグラ販売店のアネロス【ANEROS】|アナニーによる前立腺刺激で未知のオーガズムが体験できる|アナル前立腺快楽を知らない男は性的快楽の半分を損している|メスイキ日記全国女装子名簿|裏サイト裏通りの情報屋


【アナル開発】【前立腺開発】失敗しないエネマグラ正規品Aneros