秘密の女子力コスメ.乳首が黒い…黒ずみ改善方法

乳首-黒ずみ-乳首黒

年齢に関係なく女性の乳首の色はさまざま

女性にとって乳首の色ひとつでもいろいろと悩みますよね

もともとは透き通るようなピンク色だったのに…

でも今は何か茶色っぽく感じたり黒っぽく感じたり…

そんな乳首の悩みやコンプレックスを改善する方法を紹介します

黒ずんだ乳首もしっかりとケアすれば大丈夫

あきらめないでケアしましょう



ちくびの黒ずみ、気になりますよね。

一説には「性体験が多いと黒くなる」と言われますが実際は迷信であるようです。
性体験が多くても、きれいなピンク色のちくびの人もいれば、性体験が少ない人の中にも、黒い人はいます。



「乳首が黒いから、『初めてじゃないでしょ?』と言われた」という女性もいるほどですが、乳首の黒ずみの原因は性体験のせいではありません。

こんな男性からの勘違いは悲しいですよね。
男性にも女性の体のこと、分かってほしいものです。



肌の色が人それぞれ生まれつき違っているように、バストトップの色も、その人の持つ肌色次第で変わります。

ピンク色、小麦色…カカオやブドウのような色など、乳首の色も様々あります。



ただし、古い角質の蓄積や色素沈着など、年齢を重ねるにつれて昔の透明感が失われてしまうことがあります。
たとえば、最も女性の乳首の色が変化するのは、妊娠の時です。



なぜ妊娠をすると、バストトップが濃く黒くなるのでしょう?

それは授乳に備えて肌を守るためです。

妊娠や出産で色素沈着が加速し、黒褐色になることもあります。

大きさも変化します。
出産を経験し「バストトップが黒くなった」と感じる女性はとても多いのです。



「妊娠や出産で黒くなったちくびをピンクにする方法があったら、知りたい!」そんなふうに思っている方も多いはずです。

バストトップの色は、元には戻らないのでしょうか?

そんなことはありません。

古い角質による乳首の黒ずみは、角質をしっかりケアすることで解消できます。



きちんとバストトップをケアすれば、その人本来の肌色に近づけることができます。

ケア方法としてオススメなのが、ジャムウ・ハードバブルという泡パックです。

使用者様の口コミ情報もありますので、是非ご覧になってください。


女性の心とカラダの悩みを誰にも知られず解消できる場所



女子力.乳首.コスメ.フェロモン.オーガズム.オナニー.セックス.デリケートゾーン.黒ずみ.ニオイ.口臭.オリモノ



女性のデリケートな悩み解消のためにある女性専門サイト




風俗壊乱